越谷暗渠探訪

越谷市内の暗渠を求めて彷徨い歩く

開渠⑦~蒲生地区 その1

蒲生地区の東武線とクロスしている380号線沿いにある暗渠のフェンス。
蒲生駅を基準にすると南東の位置。

立ち入ることが出来ないので、東側の道路から回り込む。
すると突如、視界が開ける。
表の380号線からは想像できない光景。
空き地の向こうが開渠。

空き地の道路側に小さな小屋。
パイプが配置されているので、多分中身はポンプ。
ということは、この空き地は元田んぼか?
もしかすると歩道は暗渠かもしれない。

空き地の向かいの東側も一面、田んぼ。

少々気が引けたが空き地を横切って開渠へ向かう。

下の画像は380号線方向(南方向)。

下の画像は北方向。

県営蒲生団地の南側で東西に分岐。

西方向に延びる開渠。

西側の終点。

東へ延びる開渠。

東の終点。