越谷暗渠探訪

越谷市内の暗渠を求めて彷徨い歩く

残念ながらありきたり~蒲生地区 その1

暗渠探訪をはじめて、およそ半年。
当然ながら自宅近くからはじめたが、
現在の私の体力での徒歩圏に見いだせ未探訪の暗渠は、
ほとんどない。
故に最近では自転車を併用している。
私が使用しているのは「ママチャリ」なので
最近流行っている「ポタリング」には程遠い。


自転車東武線高架沿いに南に向かって
走っている時、見つけた暗渠。

空き家と駐車場の間を東へ。

およそ130mの長さ。
何か特徴がないものかと、何往復かして
キョロキョロしたが、残念ながら何も見いだせず。
どんな暗渠でも歴史があり文化があるはずだ!
と確信している私としては
こんな言葉は使いたくないが
「ありきたり」であった。