越谷暗渠探訪

越谷市内の暗渠を求めて彷徨い歩く

再探訪~谷中地区 その2

久々のブログ。
理由は二つ。
①京都及び奈良散策に行っていたこと。
②咽風邪をひいてしまったこと。


齢をとって風邪をひくとなかなか治らないが
暗渠探訪開始!
今回は

で途中で断念した箇所を再探訪
出発点は「ワークマン越谷谷中店」の北側。

前回の時も撮影した古びた貸家。

蓋の配列がめずらしい!
ここは前回も歩いたが、これには気づかなかった。

1本の車止めが見えるところまでは前回探訪済み。

道路を渡った、この辺りから新たに探訪。

18cmくらいはある太い排水管。

塀と一体化した木柱!?
何の目的か?

細から大へ。
どんな意味?

垂直に暗渠へ通すことが、
なぜ出来なかったのか?

暗渠としては、ここで一旦途切れる。

数メートル北へ向かうと再び暗渠。

ここが終点。
しかし東西に延びる暗渠とクロス。
だが今日は