越谷暗渠探訪

越谷市内の暗渠を求めて彷徨い歩く

開渠④~相模町地区 その1

場所は「瓦曽根堰」の下流、一つ目の水門の南側。
土手にある「瓦曽根堰スポット広場」の裏手(南側)

すぐに、こんな景色が広がる。
開渠に囲まれた田んぼ。

「元荒川」の水門の位置は、この人家の向こう側(北側)
この土手の下にも開渠がある。
上の画像の田んぼは右手方向。

散々探し回ったが水門から取り入れた水と
東西及び南に延びる開渠との繋がっているのかどうかの
確証は掴めなかった。
そこでまず東へ延びる開渠を追跡(画像の奥)

直ぐに木々に隠れたので、土手沿いに道を東へ移動。
画面奥が来た方向。

この工場?の前は、鉄板などで蓋をされている。

再び開渠となる。

この奥は、どうやら人家の敷地を貫通しているらしい。

さらに東へ続くが、今日はここまで。

Googleマップで見ると、こんな感じのところ。
左手が「元荒川」、右手が開渠のある位置。

元の位置にもどり、田んぼと開渠(用水もしくは水路と呼ぶべきか)
との関連性調査。
田んぼは果たして、どのように開渠から
水を取り入れているのか?
田んぼを何度も、ぐるりと回ったが・・・分からない。
3つの田んぼの隅で、それぞ見つけたのは、これらのみ。

上記画像以外のものは見つからず。
ネットで調べても水路からポンプで用水からくみ上げて
「水取り」をする説明はあったが、
意外と詳細は分からない。
これらは何か?
もしかすると水位調整の排出口?


元へ戻り西へ延びる開渠を追跡。


画像の右手が「元荒川」で人家の裏手方向に水門がある。

少し進むと直角に曲がり、今度は南へ。

開渠は人家の裏手を県道に向かって進む。


そして県道沿いの「セブンイレブン」敷地内で途切れる。

三度、元へ戻る。
画像上の(南に向かう)開渠を追跡。

田んぼの切れ目で道路を挟み人家の間へ。

人家を抜けると暗渠になっていた。

県道の潜る。

この県道は、かなり危険で、
昔、知り合いが事故に遭い身障者になってしまったこともあり、
ウロチョロしての撮影は中断。故にGoogleマップを借用。
県道を潜り抜けると、再び開渠。
それにしても、この県道で、とてもこんな角度で撮影は不可!

「のびーる保育園」脇を「八条用水」方向へ向かう。
が、ここで開渠は途切れる。
ここでも「八条用水」との関係性は見出すことは出来なかった!

短い距離ではあったが、
何度も往復!
労多くして、知りたいことの成果ゼロ!