越谷暗渠探訪

越谷市内の暗渠を求めて彷徨い歩く

こんなところに~瓦曽根地区 その8

上記画像は、「工業用(研究用)ミキサー」で20万円だそうだ。
このタイプではないが、仕事で使用していた。
私たちは、「ミキサー」ではなく「撹拌機」と呼んでいたが・・・。


久しぶりに通った道で遭遇した暗渠。
「照蓮院」から49号線を南に下ったところに
「セブンイレブン瓦曽根店」があった地点。
(この店は、49号線の北方向へ移転した)
現在はまだ空き家。

道路を挟んで南側に「久伊豆科学」という会社がある。
この会社は仕事を通じて知っていた。と言っても
「科学機器総合カタログ」といのがあって、それに
製品紹介が載っていた、という記憶だけだが。
つまり科学機器のメーカーさんである。

この会社の玄関先に、冒頭紹介した「ミキサー」が
展示?してあった、という訳。
つい懐かしくなって無断で撮影させてもらった。

49号線からセブンイレブン跡地と久伊豆科学の間の道を
入っていくと、いつも変わらぬ立派な松が出迎えてくれる。
曇っていたため、あまり上手く撮影出来なかった!


この松の向かい、つまり久伊豆科学の裏手に
暗渠があったのだ。
ここは、セブンイレブンがあった時は、何度も通過していたが、
いままで全く気が付かなかった。
(緑色の2本の帯のあるポールの箇所)

早速、進入開始。
少し行くと左へ折れる。

奥に見えるのは、ガソリンスタンドの塀。

今度は右へ。

暫くは直進。

突き当りのように見えたが、今度は直角に左。

直進。


ここが終点。道路の向かいは
サービス付き高齢者向け住宅 の7「スタイルケア越谷」
まさか、ここへ出るとは。
この道も良く通る道だが、暗渠は気づかなかった。

やっぱり暗渠はワープだ!

行程およそ100mの小さな暗渠であった。


PVアクセスランキング にほんブログ村